主要施設のご案内

小泉浄水場

小泉浄水場は2級河川蒼社川の表流水を水源とし、昭和46年10月から旧今治市内の大部分へ給水しています。「急速ろ過方式」で浄水処理(40,000m³/日)をおこない、24時間体制で集中管理して水道水の安定供給に努めています。

小泉浄水場外観

小泉浄水場水質検査室

取水堰及び沈砂池

傾斜板型沈殿池

汚泥処理場

玉川ダム

玉川ダム

形式 重力式コンクリートダム
堤高 56.0m
堤頂高 260.6m
堤体積 187,000m³
流域面積 38.1㎢
総貯水量 9,900,000m³
有効貯水量 9,100,000m³
利水容量 7,400,000m³
利用水深 27.4m

台ダム

台ダム

形式 重力式コンクリートダム
堤高 42.3m
堤頂高 225m
堤体積 91,700m³
流域面積 4.9㎢
総貯水量 1,790,000m³
有効貯水量 1,390,000m³
利水容量 810,000m³

ページの先頭へ戻る