節水について

節水のお願い(令和元年6月13日掲載)

今年は例年に比べて降水量が非常に少なく、玉川ダムの貯水量は減少しています。
このまま雨の少ない状況が続けば、水道水の安定供給が難しい状況となります。
この水不足をのりきるには、水道利用者の皆様のご協力が必要です。
つきましては、皆様には、ご不便をおかけしますが、水道水の節水にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

節水のポイント

一人一人の工夫で上手に節水!!

ポイント1

蛇口はこまめに閉めて、流しっ放しにしないようにしましょう。

ポイント2

食器洗いは「ため洗い」で。
油汚れのひどいものはあらかじめ紙などでふき取ってから洗いましょう。
蛇口をこまめに閉めると1日でバケツ約8杯分の節水になります。

ポイント3

毎日の歯磨きや洗顔のときは、こまめに蛇口を閉めましょう。
コップを使うと1回で約5リットルの節水になります。

ポイント4

風呂には効率よく入り、シャワーはこまめに止めて使いましょう。
残り湯は洗濯や洗車、散水などに利用すればバケツ約21杯分の節水になります。

ポイント5

洗濯は「まとめ洗い」や「ためすすぎ」を使って、水を有効に使いましょう。
1回でバケツ約10杯分の節水になります。

ポイント6

車を洗うときはバケツにくんだ水を使って洗いましょう。

ページの先頭へ戻る